こんにちは。ヒラタです。 新緑の季節。みどりといえば英語の教科書ニューホライズンのグリーン先生。 それがグリーン先生からエレン先生に交代したとのこと。 はい、どうでもいいですね。 そうそう、世羅のチューリップも芝桜なども見頃を迎えているみたいですね。 さあ、いよいよお出かけの季節。今この三次の山も新緑でまぶしい限りです。 この生命力にあふれた緑は降りそそぐといった表現が一番。 春の緑色には平安の昔からいろいろな表現があります。 若草色・若竹色・若葉色・若芽色・萌黄色・萌木色などなど そんな中でも一番淡く黄色に近いのがこの季節の若芽色。 今山が若芽色にふくれあがる感じがこんな感じ。 これが新しい体験施設ノクーデリのあたりのメタセコイヤの萌木色 そしてこれから田んぼが若苗色に染まるのです。 さあ新緑シャワーを浴びにおでかけくださいね。
こんにちは!平田観光農園・広報のナバラです。 今日からゴールデンウィークのはじまりですね! 皆さま連休の過ごし方はもうお決まりですか? この春から平田観光農園では新たに体験施設「イチコト」が始まりました! 「え~…くだもの狩りしたいのに。別にこんな山奥で体験コースなんてしたくないなー」 …とか思っていませんか!!?? お客様が「平田観光農園で体験出来て良かった!」「平田観光農園でないと出来なかったかも!」 と思えってもらえるようなコースを多数ご用意しております♪ 日本初?(担当のSさんは世界初だとも豪語してますが…)のオリジナルくだもの缶詰作りや、農園のくだものの剪定した枝を使って草木染めなどなど、GW期間中は全部で5種類のコースを日替わりで開催しております。 他とはひと味違った、果樹農園ならではの「さとやま体験」をしてみませんか? 空いていれば当日予約などもこの期間は可能です☆ ふじの花は今五分咲きといったところでしょうか? 寒い時期が続いていたので、どうやら見頃はゴールデンウィークを過ぎた14日頃かもしれません。 生り物は天候に左右されてしまいますのでこればっかりは仕方がないですが、ちょっぴり残念なナバラでした…
こんにちは!平田観光農園・広報のナバラです。 この春から新たにホームページを一新して、ブログも開始します! これからはみなさんに農園のプチお得情報からどうでもいい?スタッフの日常まで 幅広く更新できたらと思っています。 よろしければマメにチェックしてみて下さいね☆ さて、きびし~~い冬も過ぎて、ようやく農園も春めいた気候になってきました! 桜の花見はみなさん人生で何度もされてると思うのですが、 さすが平田観光農園。ここでは14樹種150品目のくだものを育てているので いろんな花をみることができます! 私は昨年の夏に入社した新米なので、農園で過ごす春は初めて。 とても綺麗な光景についつい、仕事の合間に散歩をしたくなるほどです。 そして、今満開なのはこちら ももの花と 梨の花です! 梨の花なんて普段じゃ見れないですよね~。 ちいさくて可愛らしいお花でした。(あえて実物をみてほしくて遠目で撮影) 満開の木の下でピクニックしながらお弁当を食べたりも出来ますよ。 これからは、農園の上の方にある「桜の園」の八重桜が見頃を迎えます。 4月下旬にはりんごの花(可愛い花らしい!)、そしてゴールデンウィーク期間にはふじの花が見頃を迎える予定です。 くだもの狩りだけでなく、是非くだものの「お花見」をしに農園に遊びに来て下さい!