昨日テレビ番組で、未来に残したい名曲特集をやってて、あのお気に入りのアーチストの曲が絶対はいっているぞって、一生懸命見てるんですけど、若い人が知っているアーチストはほぼほぼ出ず、尾崎豊さんや、サザンオールスターズが出てくるあたりで、そこより上位になるはずがないなってやっと気づくんだけど、それぐらい懐かしい曲が多いものだから、そうなると1位はなんなんだって気になって、結局全部見てしまうという、いやすっかりテレビ局の策にはまってしまうのでした。そんな中、ベストファイブにばんばひろふみの「いちご白書をもう一度」が入っていました。で、知らなかったのがユーミンの作詞作曲だったこと。そうだったのか~ってびっくりしたんですけど、「いちご白書」とは学生闘争の映画みたいなんですが、今の人は図書館戦争は知っていても、学生闘争があったなんてのは知らない人多いんじゃないでしょうか。 え?何が言いたいんですかって?え~いちごディスカバリー好評開催中です。!(^^)!