平田今昔物語

こんにちは!デザイン担当の名原です。本日もしまなみオフィスからブログを書いております。
農園で働いている時は、その時に起きるいろんな珍事件やゴシップネタ?を元にブログのネタを考えたりしていたのですが、テレワークをしていると、浦島太郎状態になっているわたし…出勤するたびに、「ネタないですか?事件ないですか??」と、みんなに聞いて回っておりました。そんなある日農園に出勤すると、加藤常務から「ブログネタに提供しちゃる!」と写真を見せてくれたのは、レトロなセピア色した写真…なんと!約50年前の農園の写真を常務が保管していました!

名原「え?常務って何歳…」
常務「いやいや!わしがリアルにこの時におるわけないじゃろうが…!」


そりゃそうですよね。平田観光農園の設立は1955年なので、開園してまだまもない頃でしょうか。せっかくなので、50年前と今のbefore→afterをしてみようと思い、セピア写真を元に現場に行ってみました!



まず1枚目





ぶどう畑、ウシ、ヤギ、ポニーさんエリアに向かう途中の道
道のカーブ具合で同じ場所というのはわかりますよね?ここで一番のびっくりは、写真右側に写っているメタセコイア並木の成長具合じゃないでしょうか??セピア写真の頃はとても細いのに、今の写真は本当に大きくて幹が太い!カーブの先にはこの巨大なメタセコイア並木を使って遊べる メタセコかくれんぼという遊びスポットもございます♪


2枚目




体験施設イチコト前からcafe noqoo方面をみた図
セピア写真の真ん中に小さい小屋が立っていますよね?当時はここがチケット売り場だったそうです。ちょうど同じ場所に今は休憩スペース(繁忙期はチケット売り場に変わる)赤い屋根の小屋がたっています。その先はぜ〜〜んぶぶどう畑だったみたいですが、今ではここにパフェの美味しいcafe noqooや平田観光農園の美味しいジャムや加工品を製造しておる加工場が立っています。昔は小屋と同じ高さだったメタセコイアが、今では物凄い大きくなってるのが一目瞭然ですね!


3枚目




体験施設イチコトがたっている場所
もはや景色が違いすぎてほんとに一緒??な写真ですが、建物が立っている場所の傾斜は一緒です!黒い建物の先にピョコッっとメタセコイアのてっぺんが見えていますよね?セピア写真にもわかりにくいですが、メタセコイアの若木が奥にずら〜っと並んでいます!こうして見比べると、メタセコイアがあることで位置確認ができていますね…。


番外編な今昔物語






農園のアイドルコロちゃん
小さい時も今もコロちゃんは永遠に可愛いです。はい。


以上!平田の今昔物語でした!次回は農園の中に併設する古民家カフェnoqooの七不思議です!乞うご期待!

st_nabara1

このブログを書いた人
名原 佑果