全国レトルトフルーツカレー大試食会

こんにちは!デザイン担当の名原です。学生の方たちはいよいよ夏休みが始まりますね!いいなぁ夏休み・・・でもあんなにお休みがあると今となってはやることがなさ過ぎて逆に困ってしまうかもしれません(-_-;)することがなさすぎる程休みがある・・・そんな贅沢な使い方を是非してみたいものです(^O^)
さてさて、夏に食べたくなる食べ物といえば!皆さん、カレーですよね!?!?(といいつつ名原は広島風お好み焼きが食べたくなってホットプレートでよく焼いて食べます)平田観光農園では古民家カフェnoqooで旬のくだものを使ったカレーも各種ご提供しております。そんな無類のカレー好き、そして果物を知り尽くした私たちですが(自称)・・・売店で販売する新たな果物関連商品を探している時にレトルトカレーの話になり、全国の果物を使った美味しいレトルトカレーを集めて、大試食会を開くことに!美味しかったものは是非農園の売店で販売しよう!という運びとなり、売店メンバーの方たち中心に全国から果物に特化したレトルトカレーを集めてもらいました。



どどん。
厳選に厳選して11種類集まりました。

レトルトカレーを食べ比べするなんてめったに出来ない体験!お皿に並べてみてみると、見た目でもそれぞれ個性があって面白いですよね~。なにやらピンク色や白色のあやしい見た目のカレーもちらほら・・・。ドキドキしながら、まずは売店の方たちから試食開始!





「このカレーはスパイスがしっかりしていて本格的・・・!」売店担当高田さんも1種類1種類、味わいながら食べ進めていました。
そうこうしてると、ちょうどお昼休憩時に合わせて試食会をしたので作業を終えた人たちが続々とイチコトに集まってきました!

農園加工場メンバーの人たちの登場!加工場さんは日ごろ農園の加工品等を製造している部署です。より調味料やら香り、舌触り、果物とカレーのバランス等・・・専門的に分析していらっしゃいました。
平田のジャムおじさんこと末國さんも、チェックシートに細かく記入して味を比較分析しておりました。







高田さんとタッチ交代!売店担当の田邊さんも試食開始です!辛い物があまり得意ではないということで、甘口で食べやすいものが好みとのこと。甘口のものは子供さんにも進めやすくなるので、子供目線・親御さん目線で厳選していらっしゃいました!
この時はボラバイトさんもいらっしゃったので、お昼ごはん代わりにみなさんも試食をして意見をいっていただいました。



「名原さ~んまだ残っていますか~?」
この声はノクー店長の川崎さん・・・!



どれどれ・・・と1つ1つ、カレーのお店の店長さんなのでこれまた分析的に味見をしてました。名原的に、写真を撮りながらみんなの個々の反応を見るのが面白かったです。スタッフの反応=初めて食べるお客様の反応だと思って、意見を聞きながら胸を張って進めれる商品を厳選しました!全て味見をしたので、実際に販売をする売店スタッフも正直にお客様にお伝えできると思います。
私も実際に試食をしましたが・・・基本的に、どのカレーも美味しかったです!(笑)どの商品が売店並ぶでしょうか・・・こうご期待!私はこのカレーコーナーに合わせてぷぷっと笑えるPOPも準備しております♪そちらはまた完成次第、SNS等でご報告いたしますね~。





カレーは奥の深い食べ物だなぁ。
以上、レトルトカレー大試食会からの中継でしたッ♪

st_nabara1

このブログを書いた人
名原 佑果