平田観光農園の所在地「上田町」ってどんなとこ???

こんにちは!りんご担当の八木原です!
今回は平田観光農園が位置している三次市上田町について紹介したいと思います!

今は農繁期のため、ボラバイトの皆さんにお手伝いに来てもらい、農園は人数が増えてとてもにぎやかです。農園からの帰り道の風景や平田会長宅での食事のひと時などを撮ってみました。










会長の奥様の手料理がとても美味しそうで、ボラバイトさんがうらやましいです。
私は、3年半ほど前に三次市にiターンで移住してきました。今年の3月末に空家をリフォームして上田町に引っ越してきました。子供が3人いるので、アパート生活は窮屈でしたが、家の周りは広く、車もほとんど通らないので、子供たちはとてものびのびと楽しく毎日過ごしています。周りの家には犬を飼ってるところ多く、うちにも白い子犬がやってきました。


「白くてマシュマロみたーい!」と子供たちが言ったので名前は「マロちゃん」に決まりました。お友達のワンちゃんもいますよ!

これはよねこちゃん!元気いっぱいの女の子。私が行くとワンワン吠えまくってます。

これはちゃちゃこちゃん!「ちゃ」が多すぎる。このワンちゃんも私が行くと吠えまくってます。でも、子供たちはもうすっかり慣れてしまい、まったく吠えません。子供ってすごいです。
上田町も意外に広くて、私が住んでるのは上田町の一番奥に位置するところ。雰囲気はこんな感じです。

山と畑と田んぼ、そして澄んだ空気!とても癒される場所です。
こんな田舎で子どもたちの小学校はどうしているんでしょうか?と疑問が湧いてくると思います。上田町にはかつて上田小学校がありました。しかし少子化により廃校・・・。今は「ほしはら山のがっこう」として多くの子どもたちが利用する地域の拠点施設になっています。

上田町の子どもたちは今、下山して川西小学校に通っています。約10kmの道のりを毎日歩いているわけはなく、通学バスが送迎してくれています。とても贅沢な子供たちです。

小学生はバス停まで100mほど歩き、保育園児が見送っています。なんともほのぼのとした雰囲気を朝から見ることが出来ました。
ということで、第一回上田町紹介は終了になります。まだまだ紹介しきれていない上田町の魅力は沢山ありますので、おりをみてアップしていきたいと思います。

st_yagihara1

このブログを書いた人
八木原 勇士